FC2ブログ

豆知識その1

  • 2008/07/31(木) 10:18:39

こんにちは。
今回は、家のお手入れシリーズから少し離れまして、
豆知識シリーズとして
「座敷」についてお話いたします。

座敷とは

最近、座敷と言うと居酒屋か料亭をイメージしますが、

日本の家庭にはそれぞれ座敷があったようです。

昔は家にお客様を招く事が多く、

現在の様に外食等の会合や接客は少なく客人を中心に家を構成していました。

玄関→縁側→座敷の様にお客様の動線部分これを「表」。

家人の住むところ、台所や寝室は「裏」

と呼ばれ裏と表がはっきりしていました。

現在もその表と裏は地方に行けば結構残っています。

私も、田舎に帰ると座敷って言っていました。

しかし現在の家はその裏と表はごっちゃになり、

座敷の存在も無くなってきたようです。

それも核家族化や敷地の問題が原因ではないかと思います。

現在も仲のいい人など家に招き茶事を行う事はしばしばあるかもしれません。

現在は形式も無くなり、それぞれの家のスタイルになってきて

座敷=LIVINGが殆どですね。

自分たちの生活スペースに客人を招く。

これも一つの欧米化でしょうね。




スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する