FC2ブログ

また、大雨になりそうですね。

  • 2018/08/23(木) 08:53:50

こんにちは。

台風が来てますね。

また大雨になりそうな今日です・・・。

昨日、バルコニーの屋根の修理の工事をしました。

直した途端に、台風。でも、屋根材が飛びそうになっていたので直しておいてよかったです。

みなさんは、台風の備えは終わりました?

私の事務所のまわりでも、波板がバタバタしているところなど気になるお家がちらほら。

飛びそうなものなど、しっかり養生をしておいてくださいね。

私は、終日現場の台風養生であたふたしそうです。


建築のことなら、なんでもご相談ください。
私たち六匠構築がお手伝いします。
ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif

最後まで読んでくださってありがとうございます!!
ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。


人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。
是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。

スポンサーサイト

ろくしょう通信第24号発行しました。

  • 2017/08/04(金) 15:20:04

こんにちは。

「ろくしょう通信第24号」発行しました~。

ホームページからご覧ください。

「夏の水やり」について書いてます。

暑い夏場の水やりの注意点について

簡単ですがお話してます。



建築のことなら、なんでもご相談ください。

私たち六匠構築がお手伝いします。

ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif


最後まで読んでくださってありがとうございます!!

ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。

人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。


是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。

スプリンクラー・・・じゃない消防装置。

  • 2016/08/04(木) 18:10:47

こんにちは。

暑い日が続きますね。

夕立など突然の雨で、雨漏れなど起こしていないですか?

雨の話をしておいてなんですが、

今日は、雨漏れの話ではなく消防の話です。

先日、お客様からご相談がありご主人の寝たばこで床に焦げた痕が多くなってきており

火事が心配とのこと。

住宅では、火災報知機が最近では義務付けされており新築では付いてます。

火災報知機の説明をしましたが、火災報知機と別に一人でいる時にも安全なように

スプリンクラーのような装置をつけたいとのこと。

そもそも大きな建物で使うことが多いスプリンクラーですから

住宅で後からつけるとなるとなかなか大変です。住宅で使えるものも限られておりますし。

むむむぅ・・と一瞬悩みましたが、思い出しました。

使い切りで一部屋に一つづ必要ですが、天井に取付ことができる消火器のような装置。

火災の時、熱に反応して天井から消火剤をまきます。

この装置だと、水道も電源も必要なく後からでも簡単に取付できます。

天井に照明器具のようなものが出てきますが・・・。

早速、ご発注いただき今度取付に行ってきます。

どんなものか詳細は、取付時の写真を添えてお伝えしたいと思います。

お楽しみに~。




建築のことなら、なんでもご相談ください。
私たち六匠構築がお手伝いします。
ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif

最後まで読んでくださってありがとうございます!!
ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。
人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。
是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。

熊本の地震から1ヶ月が経ちましたね。

  • 2016/05/14(土) 12:41:18

こんにちは。

熊本の大地震から1カ月が経ちました。

いろいろなことが発表されています。

その中の一つに、現行の建築基準法で建てた建物が2回目の強震動で倒壊していることが

多く見られているとのことです。

もともと建築基準法では、1回の強震動を対象に考えれらています。

そして、一度大きな揺れを受けた建物は、強度が低下してしまいます。

もちろん、地盤も同様です。

このことが、今回のような大きな地震が2回続いた場合には、倒壊を起こす原因になります。

1度地震が来たから2回目がないと思って建物に入ると、危険性があるということです。

では今回のような地震の場合に必要な強度というと、現行の建築基準法の1.5倍~2倍程度と言われています。

住宅性能表示制度でいうと耐震等級3等級と同等以上の強度が必要ということになります。

現在は、多くの方が建築基準法に違反しないようなレベルで設計されていると思います。

でも、今から家を建てようとお考えの方は、建築基準法に合格するレベルでなくもう一つ上の耐震強度を

視野に入れて考えてみても良いんじゃないかと思います。

もちろん、今回の地震を受けて建築基準法にが見直されることがあるかもしれませんが、

まだ、先の話です。

強度を上げるだけじゃなく、制振金物などの対策品もありますので、ぜひ、ご依頼の設計士にご相談してみてください。

また、リフォーム用の耐震金物などもあります。築年数の古い建物にも対応できますので、耐震リフォームも

お勧めします。




建築のことなら、なんでもご相談ください。
私たち六匠構築がお手伝いします。
ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif

最後まで読んでくださってありがとうございます!!
ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。
人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。
是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。

ろくしょう通信第22号発行しました~

  • 2016/03/28(月) 18:01:43

こんにちは。

「ろくしょう通信第22号」発行しました~。

ホームページからご覧ください。

今回は、春ってことで桜の木のお話です~。


建築のことなら、なんでもご相談ください。

私たち六匠構築がお手伝いします。

ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif


最後まで読んでくださってありがとうございます!!

ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。

人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。


是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。