FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、大雨になりそうですね。

  • 2018/08/23(木) 08:53:50

こんにちは。

台風が来てますね。

また大雨になりそうな今日です・・・。

昨日、バルコニーの屋根の修理の工事をしました。

直した途端に、台風。でも、屋根材が飛びそうになっていたので直しておいてよかったです。

みなさんは、台風の備えは終わりました?

私の事務所のまわりでも、波板がバタバタしているところなど気になるお家がちらほら。

飛びそうなものなど、しっかり養生をしておいてくださいね。

私は、終日現場の台風養生であたふたしそうです。


建築のことなら、なんでもご相談ください。
私たち六匠構築がお手伝いします。
ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif

最後まで読んでくださってありがとうございます!!
ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。


人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。
是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。

スポンサーサイト

やっと1日が過ぎましたね。

  • 2018/06/19(火) 16:38:19

こんにちは。

18日の地震からやっと1日が過ぎました。

大阪市内などは、意外に普通な雰囲気です。

枚方や高槻の方面に行くと、屋根にブルーシートをかぶせたお家を多く見ました。

これから予想されている雨を考えると心配です。

ご存知の通り、地震後1週間程度は、余震が起きる可能性があります。

熊本地震の時のように、18日が前震で本震が来ることもあります。

今後、大きな地震が来ても良いように、もう一度確認・準備をしておいてください。

もし、建物にひび割れなどを発見したら

と思ったらお近くの工務店や建築士にご相談ください。

思っている以上に損傷を受けている場合もあります。

次の大きな揺れで危険度が増すかもしれません。

是非、一度確認してもらってください。


建築のことなら、なんでもご相談ください。
私たち六匠構築がお手伝いします。
ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif

最後まで読んでくださってありがとうございます!!
ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。














人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。
是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。

長岡京市に来てます。

  • 2018/05/15(火) 09:22:56

こんにちは。
今日は、長岡京市に風致地区で建てるための許可申請を出しに来てます。

何度か協議で来てましたが、やっと本申請です。
これから、審査が入ってやっと、建築確認申請が出せるようになります。
京都や堺市など、遺跡や寺社が多いところはいろんな申請が必要なので、あたふたします(笑)
とりあえず、先に進んだのでのんびりと大阪に帰ります~。
建築のことなら、なんでもご相談ください。
私たち六匠構築がお手伝いします。
ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif

最後まで読んでくださってありがとうございます!!
ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。














人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。
是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。

プリンター頑張ってます。

  • 2018/05/10(木) 15:53:10

こんにちは。
梅雨の気配がちらほら聞こえて来てますね。
梅雨は、嫌いです・・・。
最近、設計業務の割合が多く、設計図書を印刷するためプリンターがフル活動です。

これほとんどが、一つの建物で提出する書類です。
この物件、風致地区や景観法などの地区での建築のため多くなってます。
建物を建てる時、建築確認申請書だけでなく、長期優良住宅の申請書や場所によっては、景観法の届出や埋蔵文化財保護法の届出など、お家を建てるためには様々な書類を作成しなければなりません。
行政によっては、同じものを何冊も要求されることも。
分譲地などの建売の住宅の場合は、もちろんこのような書類作成の費用は販売価格に含まれております。
でも、土地を買っての注文建築となるともちろん、作成する書類によって費用も掛かってきます。
京都方面や堺市の方面など遺跡の多いところや、景観に力を入れている行政の場所などは、
多くの届出が必要となり、費用と工事着工までの時間もかかります。
他にもその地区だけの協定を結んでいる場所もあり、制限がかかることもあります。
ご検討中の方は、自分が買おうとしている土地がどのような土地なのか調べ市役所で聞いてみたり
購入検討先の不動産屋さんに聞いてみてくださいね。
建築のことなら、なんでもご相談ください。
私たち六匠構築がお手伝いします。
ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif

最後まで読んでくださってありがとうございます!!
ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。













人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。
是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。

いよいよ来ましたね

  • 2018/02/08(木) 18:45:05

こんにちは。

正月が終わったと思えば、もう2月ですね。

今日、いよいよくしゃみと鼻水が出てきました。

そう、花粉症が出てくる季節です。

花粉症対策の基本は、花粉に接触しないようにして、身の周りから花粉を排除することです。

マスクや空気清浄機ですね。

建築的には、何かあるかなと考えてみると

まずは、遮断するために高気密住宅にする。これは、新築時に検討することですね。

逆に高気密住宅では、室内の空気循環が悪いとハウスダストなどアレルギーになりやすいと言う意見も聞きます・・・。

きっちり、換気計画は必要になってきます。

既存住宅では、花粉フィルターメッシュの網戸にするとか、換気扇のフィルターを交換する。

珪藻土などの多孔質系の壁材は、調湿作用があり

家の中に入った花粉をまき散らしにくくする効果があるそうです。

ほんとうにつらい花粉症。家にいるときくらいは、開放されたいですね。



建築のことなら、なんでもご相談ください。
私たち六匠構築がお手伝いします。
ホームページは、こちら。
blogrokushou.gif

最後まで読んでくださってありがとうございます!!
ブログランキングにご協力ください~。下の二つのボタンをクリックしてください~。












人気ブログランキングへ →人気ブログのランキング投票ボタンです。
是非、クリックしてください →住まいブログのランキング投票ボタンです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。